あきる野市 秋川駅 駅近 美容室・美容院・サロン・ヘアサロン ウィズ With ヘアケアに関する質問

メニュー

あきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】 メニュー   ※価格は税抜き表示になります

あきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】 カット あきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】 カット


一般       ¥3,800
中・高       ¥3,300
小学生以下       ¥2,800
フロントカット       ¥800

あきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】 カラーあきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】 カット

S M L LL
フルカラー ¥5,000 ¥5,500 ¥6,000 ¥6,500
リタッチ(2cmまで)
    (2cm以上)
      ¥4,000
¥5,000
ウィービング ¥5,000 ¥5,500 ¥6,000 ¥6,500
トナー(カラーバス) ¥3,000 ¥3,500 ¥4,000 ¥4,500
ダブルカラー ¥7,500 ¥8,000 ¥8,500 ¥9,000
酸性カラー(マニキュア) ¥5,000 ¥5,500 ¥6,000 ¥6,500
へナ
へナ(リタッチ2cmまで)
¥6,000 ¥6,500 ¥7,000 ¥6,500
¥5,000

ハイライト・ローライト
ハイライト・ローライト(フルカラーとの併用)
5枚まで
¥2,500
¥1,500
10枚まで
¥3,000
¥2,000
15枚まで
¥3,500
¥2,500
16枚以上
¥4,000
¥3,000

あきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】 パーマ 通常パーマあきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】 カット

通常パーマ

S M L LL
パーマ ¥4,500 ¥5,000 ¥5,500 ¥6,000
クリープパーマ(モイスト) ¥7,000 ¥7,500 ¥8,000 ¥8,500
クリープパーマ (アクア) ¥10,000 ¥10,500 ¥11,000 ¥11,500
デジタルパーマ ¥8,200 ¥8,700 ¥9,200 ¥9,700
デジタルパーマ(アンダーカール) ¥5,500 ¥6,000 ¥6,500 ¥7,000
ストレートパーマ(フォルムコントロール) ¥7,000 ¥7,500 ¥8,000 ¥8,500
縮毛矯正 ¥10,000 ¥10,500 ¥11,000 ¥11,500
縮毛矯正(トリートメント付き)
※指通りとツヤを求める方にオススメ 
¥13,000 ¥13,500 ¥14,000 ¥14,500

あきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】 パーマ ポイントパーマ

ポイントパーマ

ポイント1 フロント       ¥2,000
ポイント2 顔まわり/トップ       ¥3,000
ポイント3 イヤーツーイヤーまで前後       ¥4,000
ポイント4 2セクション上・下       ¥4,000
縮毛矯正時の毛先カール       ¥2,000
リフューム       ¥2,500

あきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】 オプション

炭酸泉       ¥1,000
シャンプー       ¥1,000
ブロー
※カットのないメニューには上記のシャンプー・ブローの料金が発生いたします
      ¥1,500
カールダウン       ¥2,500~3,500
セットアップ
※9:30営業前については早朝料金30分¥500いただいております。
      ¥4,000~¥6,000
【髪の長さによって料金に変動があるメニューがございます】
  • 右のお写真を参考に各メニューをご確認ください。

    S ショート(耳下のライン)
    M セミロング(肩まで)
    L ロング(けんこう骨まで)
    LL 超ロング(けんこう骨以上)

あきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】 成人式 着付け


セットメニュー (ヘアセット、メイク、着付)  ¥25,000
【単品メニュー】
・ヘアセット ¥10,000
・メイク ¥6,000
・着付 ¥14,000
【成人式メニューでのご注意】
  • 髪は前日に洗ってスタイリング剤はつけないで来店して下さい。
  • メイク希望の方は化粧水・乳液までつけてきて下さい。
  • 当日は10分前にご来店下さい。

あきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】 メニュー  

あきる野市 秋川駅 駅近 美容室 With 【ウィズ】Q&A


【「梅雨時期に髪が広がる」とは?】

湿度が高くなると、なぜ髪は広がるのでしょうか?
一番の原因は髪のダメージによるものです。
髪が傷んでいる、すなわちキューティクルがはがれている部分から水分はどんどん侵入していきます。
すの水分はキューティクルの内側にあるコルテックスという部分にため込まれていきます。
水分をため込んだ部分が膨張し、そこから髪がうねりを起こすのです。
その結果、髪全体が広がるのです。


【髪と静電気の仕組み】

髪の静電気って気になりますよね!!
その静電気は実は2万ボルトもあるみたいです!!
静電気はブラッシングで起こりますが、髪のダメージによって大きく変わります。
痛んだ髪は特に静電気ができやすいと言われています。
髪の中に水分が多いと静電気はほとんど作られません。
ですので、毎日のシャンプー、トリートメント、さらにアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)で髪に合った物を使う事が
結果キレイな髪を育ててくれます。


【髪は自然乾燥派?それともドライヤー派?】

最近はドライヤーで髪の毛を痛めると言う理由で自然乾燥が増えているみたいですね。
夏場のように乾燥時間が早い場合は問題ありませんが、乾きにくい時期には頭皮や髪の毛が湿っている時間長く、
そのまま寝てしまうと細菌やダニが繁殖するようになります。
その結果、生乾きの洗濯物の嫌なニオイと同じで髪も臭くなります。
またそのままで寝るとキューティクルがはがれて一番ダメージの原因になります。
必ず寝る前には乾かして寝るように心掛けてください。


【カラーの持ちが人によって違う?】

ヘアカラーの色持ちの期間は人によって差があります。
カラーの持ちが違うのは髪質やダメージの度合いによることが考えられます。
ダメージが進行している髪はそれだけ毛髪組織が傷んでいるためカラー剤が早く抜けてしまう場合があります。
だからこそ、日頃のダメージケアは大切なんです!
サロンでのカラーしたての髪をご自宅でも持続させるには毎日の髪へのいたわり方を見直すだけでも変わります。
特に毎日のシャンプー、トリートメントで髪に栄養を入れてあげることが一番のホームケアです!!


【髪は自然乾燥派?それともドライヤー派?】

最近はドライヤーで髪の毛を痛めると言う理由で自然乾燥が増えているみたいですね。
夏場のように乾燥時間が早い場合は問題ありませんが、乾きにくい時期には頭皮や髪の毛が湿っている時間長く、
そのまま寝てしまうと細菌やダニが繁殖するようになります。
その結果、生乾きの洗濯物の嫌なニオイと同じで髪も臭くなります。
またそのままで寝るとキューティクルがはがれて一番ダメージの原因になります。
必ず寝る前には乾かして寝るように心掛けてください。


【パーマをかけた当日にシャンプーはしてはいけない?】

一般的に、しっかり髪に定着するまでには約48時間かかると言われています。
その間にシャンプーをしてしまうとパーマのかかりや、持ちが悪くなるため
最低でも24時間は空けて空気中の酸素でしっかり酸化させることでパーマの持続性が変わります。


【髪はきちんと乾かした方がいいんですか?】

毎日のドライヤーでしっかり乾かせていますか? 実は濡れている髪はキューティクルが開いていて、
髪の中の結合が切れている状態なので乾いている時よりも非常に弱い状態です。
しっかりタオルドライをして髪をもむように水分を取り、
ドライヤーも頭皮から毛先に向かって乾かすようにすると毛先がパサつくことなく乾かすことができます。
もちろんドライヤー前にアウトバストリートメント(流さないトリートメント)を忘れずにつけてくださいね。
正しく髪を乾かすことで髪の状態が格段に変わっています。


【美容室でするトリートメントと自宅のトリートメントの違いは?】

サロンで美容師がお客様の毛髪の状態を診断し、必要なトリートメントを選んで行うことが最大の違いだと思います。
美容室で使うトリートメントは性能も優れていて、様々な効果・効能を持ったトリートメントなのです。
お客様ひとり一人にあった髪質や髪のダメージの違いに対応できること補修能力と持続性が高いので、
沢山の方にその違いを実感して頂き感動して頂けると思います。
またカラーやパーマの後にトリートメントをすることで、ご自身の髪のケアがしやすくなるとこと、
スタイリングなどが再現しやすくなるなどメリットが沢山あります。


【髪のダメージ、あれこれ】

髪のダメージの原因は沢山あります。紫外線・カラー・パーマ・熱・摩擦などなど他にも沢山あります。
髪の毛は一度ダメージしてしまうと自己補修機能がないため戻りません。
髪のダメージは美容室でトリートメントで補修する事で最小限に抑えてくれます。
また、頭皮が浴びる紫外線は顔の何倍とも言われています。
頭皮が紫外線を受けると皮脂を酸化させ、毛根が萎縮し髪の成長を妨げ抜け毛の原因になります。
こうならない為にも髪と頭皮をケアする事が大事です。


【濡れたままで、寝るのは危険?】

私たち美容師から、髪をしっかり乾かしてから寝て下さいと言われた事はないでしょうか?
実は髪は水で濡れている時、キューティクルが開いた状態にあります。
そのままで寝ると、髪がこすれキューティクルがボロボロになり内部のタンパク質が抜けでてしまうんです。
頭皮にとっても長時間湿っている状態は雑菌が繁殖しやすく、
そしてそれが元になってニオイの原因になります。
しっかり乾く前にドライヤーで髪を乾かしましょう。


【育毛剤・毛髪剤・養毛剤の違いは?】

育毛剤・毛髪剤・養毛剤の違いをご存知でしょうか?
まず、育毛剤は毛母細胞の活性化に有効です!
新生毛(新しく生えてくる髪の毛)の発育を助ける効果があるので、
新しく生えてくる毛髪をサポートしてくれます。
育毛剤や養毛剤には毛髪の成長を促進させる効果と脱毛を予防する効果があります。
育毛剤や養毛剤は、今ある髪の毛をさらに成長させたい方にオススメです。



Page Top